2017年06月23日

税理士事務所(個人)と株式会社の関係について

 先日お話しさせていただいたとおり、税理士事務所については、私個人が税理士としての税務サービスを提供する事業所、という位置づけとさせていただいております。

 そうはいっても、顧問先様にとっては、日々事業を行っていく中で、税務だけに限らず様々な相談事がでてくることかと思います。その場合に、社外で相談できる身近な存在としては、やはり顧問をさせていただいている税理士になるはずです。

 もちろん、いわゆる士業の「業際問題」というのがあり、他士業の独占業務についてはそれぞれの士業の先生をご紹介させていただくことになるのですが、そうでない業務についてはできるかぎり私のほうで対応させていただきたいと思っております。

 ということで、税務に関しては税理士事務所で行い、それ以外を会社で行う、という切り分けをいたしました。でも、さしあたっては、私が一人でどちらも対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。
posted by ウロ at 13:39| Comment(0) | 事務所案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: