2017年11月16日

開放感−そして携帯端末の思ひ出

J-Phone⇒Vodafone⇒Softbank

と継続していた携帯の契約ですが、ついに解脱できました。
(こっちは一切乗り換えてないのにあっちが勝手に会社変わってる)

特にソフトバンクになってからは、

iPhone3GS⇒4S⇒⇒5S⇒6S

と2年ごとに機種変更しつづけてたんですが、
8とかXは今どうしても乗り換えたいって感じでもないし、
2年縛りの割引もどんどん旨みがなくなってきてました。

6SからはSIMロック解除できるようになったし、ということで、
ここでやっと端末と通信契約を切り離すことに成功しました。

移転先は「OCNモバイルONE」にしてみました。
10分以内なら何度でもかけ放題ってのがいいなと。



MNP番号取得のためにソフトバンクに電話かけたんですが、
前に一度番号取得しようとしたときは、
ポイント上げるから考え直して、みたいな引き止めがありました。

が、今回は何の引き止めもなく、すんなり番号取得できました。
なんか指導でも入ったんですかね。

ちなみに、かつてj-Phoneを選んだのは、忘れもしない、
三菱の「J-D06」て端末が超カッコ良かったからです。

J-D06 graphica.jpg

私の記憶では、
当時すでにパカパカ(折りたためるやつ)全盛期だったはずで、
そんな中、ストレートで素敵なデザインのやつがでてきたんで、
思わず飛び乗ってしまったわけです。

今となっては、ガワだけで衝撃を受けてしまう端末、
なんて出てきませんよねえ。

ふと思い出したのは、
J-PhoneとVodafoneのときのメールアドレスに「n」って入ってて、
そういえば岡山に住んでいるときにJ-Phoneの契約したんだなあと。

が、せいぜい15年くらい前なのに、当時の記憶がほとんど出てこない。
posted by ウロ at 15:59| Comment(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: